温泉




     梅の郷 月ヶ瀬温泉は美人の湯  

成分は弱アルカリ性単純泉で、神経痛や筋肉痛など日ごろの疲れを癒してください。
おひとり様でもご家族やお友達同士など・・・充実のひと時をお過ごしください。



月ヶ瀬温泉の源泉は、30.5℃の重曹泉系の単純泉。
特徴:無色透明、無臭
   低張性―弱アルカリ性―低温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
   うちみ・くきじ・慢性消化器病・痔症・冷え性・病後回復期
   疲労回復・健康増進



 地下1,200mより湧く無色透明でpH7,9のさらりとしたお湯ですが、肌に優しく入浴後
はしっとり、もっちりとしたお肌を感じていただけます。神経痛や関節痛にいいと地元
の方にもたくさん利用いただいております。



展望露天風呂(平成26年2月1日オープン)

伊賀盆地が一望できる展望露天風呂が登場!!
 ※ 気象状況により、閉鎖させていただく場合がございます

  


      
       階段を上って高台にある展望露天風呂へ

 澄んだ空、風の音色、鳴り響く鳥の声など月ヶ瀬の自然を満喫できる展望露天風呂。
春には清らかな梅の香りが漂い、月ヶ瀬ならではの時間をお楽しみいただけます。
展望露天風呂は「茶の湯」からのみのご利用となります。



茶の湯                  梅の湯

  

 「茶の湯」「梅の湯」は月ヶ瀬にちなんだネーミングです。奇数日に男性が「茶の湯」
女性が「梅の湯」と日替わりでお楽しみいただけます。(ただし、休日などの関係で変わる場合があります。)



露天風呂                 源泉風呂

  

深めの水深70smの岩風呂はじっくり肩まで浸かって温まることができます。また、岩に
腰掛けながら足を浸して冷温交互浴もお楽しみいただけます。

 また、源泉風呂(かけ流し)ではまったりとしたお湯を心行くまでお楽しみください。
梅の模様を施した信楽焼きの壺湯です。
※ 吐出温度が低いため、約30℃の低温となっております。


高湿&2段式のドライサウナ     水風呂

  

自然光がよく入る「茶の湯」「梅の湯」ともにドライサウナが設置されています。

サウナ途中にもサウナ後にも水風呂ですっきりリフレッシュしていただけます。